07.07.2015 DESIGN

Cinema graph print

2009年にPARCOで発表した「Self portrait」という作品で使っていた「実際に描いた絵や写真などの印刷物が歪んだり色が変化したり動きだす」という表現。今度は素材やインクから見直し、明るい場所でも問題なくドライブするようになりました。また、電池でも動くようになったので、場所も選びません。たとえば、このように紙に印刷された写真が cinemagraph になり、実際に動き出します。

MOTION DESIGN MAGIC

関連作品

07.07.2015

Linking the reality and fantasy

もし目の前に見えているものが現実だとすれば...

DESIGN

01.27.2015

HUgE WORLD

モード、ラグジュアリー、カジュアルといったファッションを中心に上質なライフスタイルを送るためのコンテンツを発信する...

DESIGN